インダストリー4.0 - Introduction

モノのインターネット、インダストリー4.0、スマート生産 – 名称が変わっても、重要であるのは常にデジタルの世界と現実の世界のシームレスな接続です。KUKAはインダストリー4.0のためのブレインかつパイオニアとして、このネットワーク化されたインテリジェントな生産への変革を大いに推進しています。

日常でのモノのインターネット

冷蔵庫から街灯まで、近い将来あらゆる「モノ」がネットワーク化されます。今日すでに、ほぼすべての電子機器がインターネットに繋ぐことができます。デジタルの世界は私たちの生活に欠かせないものとなっています

デジタル化は、例えば遺伝子工学やナノ技術、あるいはロボット工学において急速な発展を促します。この進歩は幅広い分野にわたって革命の基礎を作っています。インダストリー4.0のデジタルでネットワーク化された製造工程によって、よりフレキシブルに、よりエネルギー効率が良く、より資源を節約できる方法で、カスタマイズ対応をした製品をリーズナブルな価格で製造することが可能になるでしょう。

KUKA AGの最高経営責任者(CEO)であるDr. ティル・ロイターは、インダストリー4.0の中に包括的な革命を見出しています。

クラウドコンピューティングとビッグデータによる

新しい生産世界

クラウドコンピューティングやビッグデータにより、デジタル化プロセスはかなり加速されることでしょう。システムは迅速に学習し、発展するようになります。インダストリー4.0における産業生産に当てはめれば、それは全く新しい生産世界を創り出すことになります。最終的には、生産プロセスをフレキシブルに制御し、自律的に最適化し、外からの影響に適合していくプラットフォームが完成することになるでしょう。

当社は現在、広範囲にわたる革命の進路を定めています。

Dr. ティル・ロイター、KUKA AGの最高経営責任者

新しいビジネスモデルのためのインダストリー4.0

インダストリー4.0においてはマウスでクリックするだけで、製造工程と容量をストリーミング配信の音楽のように注文できるようになります。サービスとしての生産においては機械の成果に対して対価が払われます。それは将来、ロボットなどの個々の生産エレメントにも適用されます。機械自体ではなく、そのアウトプットに対して支払うのです。

クラウドは企業が能力条件や商品の流れにフレキシブルに対応することを可能にします。KUKAはテキサス州オースティンにある技術開発拠点で、メカトロニクスおよび工業生産プロセスの分野における先進的知識をITセクターと融合させる研究に従事しています。こうしてKUKAの技術はさらにユーザーフレンドリーになり、現場で新たな特性を発揮します。

インダストリー4.0とモノのインターネットは機械自体にも影響を与えるようになります。機械はより高感度に、自律的になり、機動性に優れ、簡単に操作できるようになります。近い将来、ロボットは人間の言語とジェスチャーを理解できるほどインテリジェントになるでしょう。ロボットは徐々に、工場において人間をサポートする日常的なアシスタントに発展していきます。ロボットは精度や速度などの特定の分野で優れているので、人間に全く新しい可能性を提供します。 

ロボット工学およびそれに付随するサービスへの支出、出典:IDC Forecast Worldwide

インダストリー4.0のカギとなるロボット

ロボット工学の発展は、インターネットやITのように世界を変革しつづけます。今日ではロボットは、新しい生産方法によってこの時代の大きな課題への答えを出すために、インダストリー4.0の重要な要素として位置づけられています:
  • 資源の枯渇
  • 気候変動
  • 加速する人口増加の結果
  • 産業国の高齢化社会

ロボットはより小さくなり、機動性に優れ、ネットワーク化されて認知力を持つようになることが予想されます。ロボットは日常的に人間に 随伴するものになります。その後の世代であるロボ・ネイティブでは、ロボットとその能力が、インターネットで注文でき、マウスクリックで調整できるサービスとして認識されるようになります。

KUKAのインダストリー4.0

KUKAではさまざまな専門知識や分野の広い領域にわたる相互作用によって付加価値が生み出されます。モノのインターネットおよびインダストリー4.0に関して言えば、それは例えばウェブやクラウド、また、移動型プラットフォームにおけるテクノロジー関連能力です。この展望はKUKAの既存のメカトロニクスおよび自動化のコアコンピタンスと融合します。それに基づいて、当社は今日すでに、これまでのデジタルの世界とリアルの世界の境界を乗り越えるインテリジェントな生産ソリューションを実現しています。

この特異でお客様のための付加価値を表す概念を、弊社は「Orange Intelligenz」と呼んでいます。

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

OK