KUKA産業用ロボットがRedDot Award 2017で受賞

KUKA産業用ロボットKR CYBERTECHがRedDot Award 2017のプロダクトデザイン部門で受賞しました。このロボットはサイズが小さくなったコンパクト性により、迅速かつ機敏に動作し、最高速度でも非常に精確に作業します。

2017年8月1日

KR CYBERTECH:高い速度とリーチのためのスリムなロボット

産業用ロボットKR CYBERTECHは、大型部品の加工や取扱い、組立てパレット積みアーク溶接に適しています。現在は、そのデザインにおいても優れていると認められています。審査委員会の授与理由:「産業用ロボットKR CYBERTECHは、スリムで長く伸びたシルエットを備え、速度とリーチに関して可能性の限界まで引き出されています。」

現在はレッドドットを冠する:KR 20 CYBERTECHはRedDot Award 2017で、プロダクトデザインにおいて優れていると認められました。

材料使用の節約によってエネルギー費用が減少

2,100 mmのリーチを持つこのロボットは、20 kgの可搬重量クラスでは極めて長い距離をカバーします。先代モデルでは、それはまだ不可能でした。材料使用の節約によってエネルギー費用が減少し、サステナビリティが強調されています。「これは迅速かつ機敏に動作し、信頼でき、精確であるべきです。また、ロボットは広い作業空間をカバーし、極めて柔軟に使用できる必要があります。それは、ロボットが工業生産において、最善の形で多くのアプリケーションに適しているようにして、新たな分野を開拓するためです。」と産業デザイナーのMario Selicは話しています。このロボットは床、壁、天井に、あるいは特定の角度で取り付けることができます。

KR CYBERTECHロボットのコンパクト性によるお客様のメリット


KR CYBERTECHは、オートメーション化において絶えず高まる要求に対する答えです。

これはパフォーマンスと出力密度において新たな基準を打ち立てています。40マイクロメートルの繰返精度による最高の精確性で、最高速度でもその強みを最大限に引き出すことができます。お客様にとってのメリットは、サイズが小さくなったコンパクト性と生産における最大限の空き空間から得られます。つまり、この優秀なロボットは体積23 m3もの作業空間を広げるのです。


製品は、信頼性と成熟性が感じられる場合に、ユーザーから全幅の信頼を得ることができます。それは、印象的な品質を感じさせる雰囲気によって初めて、技術的な性能も効果的に表現されるからです。

Mario Selic、産業デザイナー

見出し語:

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意