自分の現在地を選択してください:

LBR iisy

LBR iisyは、柔軟性、直感的な使用、迅速な導入、そして人間の共同作業者と直接接触する場合の安全性を備えた、自動生産のためのオールラウンドなコボットです。産業オートメーションのノウハウ、精度、信頼性と、スマートデバイスの直感的な柔軟性を兼ね備えています。


KUKAによる初の試み

KUKAの次世代オペレーションシステムiiQKA.OSをベースにしたLBR iisyのコボット体験は、ユーザーフレンドリーで考え抜かれ、わかりやすく、精密で高速かつ繊細な動作を必要とするアプリケーションを持つ幅広い産業に対応しています。

エレクトロニクス、パッケージング、一般的な産業用途、企業規模、小規模企業のいずれにおいても、その軽量性、工業デザイン、省スペース、統合センサー、わかりやすく直感的な実装により、すぐに生産を開始できる柔軟なヘルパーとなります。

箱から出して、すばやく使える。 _It’s iisy.

ロボットをこれまで以上に多くのアプリケーションで使用できるようにするには、作業の自動化は何よりもシンプルであるべきです。iiQKA.OSを搭載し、iiQKAエコシステムでサポートされたKUKAの新しいコボットは、開梱から生産的な作業まで、数分*で使用することができます。

直感的な操作、構成済みでプリインストールされたグリッパー(オプション)、そして優れたユーザーエクスペリエンスにより、このコンパクトなヘルパーには、長時間のトレーニングや複雑なプログラミング技術の習得は不要です。機械のローディングやアンローディング、パッケージングやテストのためのピック&プレースやハンドリング、その他多くの一般的なタスクなど、LBR iisyには様々な用途があります。iiQKA と LBR iisy ビデオ シリーズの概要を見て、エクスペリエンスがいかに簡単であるかを証明します。

LBR iisyは安全機能を備えているため、安全柵なしで人間のオペレーターと直接作業が可能で、セットアップやプログラミングをスムーズに行うためのハンドガイドも使用できます。

* グリッパーやその他コンポーネントなど構成済みのオプションや、アプリケーションの複雑さにもよります。LBR iisyは、iiQKAプレローンチパッケージとして、少数の顧客への提供からスタートし、今後数年以内に拡大してきます。
詳しくは、iiQKAジャーニーのページをご覧ください。
  • 簡単

    • スムーズなハンドガイドによるシンプルなプログラミング
    • わかりやすい開封
    • 素早くセットアップ、すぐにプログラム可能
  • 協調性と安全性

    • 衝突を検知
    • 工程応力を測定
    • 安全柵なしで作業可能
  • 柔軟な構成

    • フランジマウントされたコンポーネントへの電源供給内部ケーブル
    • ツールボックスを用いた部品の簡単な取り付け
    • 新しいアプリケーションで素早く再利用できるデザイン
  • 付加価値

    • 低い投資コスト
    • 高い可用性
    • 広い作業エリアで省スペース

3DシミュレーションにおけるLBR iisyの

2つの異なるアプリケーションから選択し、必要に応じて安全柵の有無にかかわらず、LBR iisyの3Dプレビューを表示します。選択したアプリケーションをあらゆる側面から簡単に表示し、ズームインおよびズームアウトし、すべての詳細を詳しく見ることができます。
Choose an application
Pick & Place
Handling Machine Tools
Choose safety measures
Laser Scanner
Protective fence

業界で実証済みで、可能な限り短時間で準備ができます。 _It’s iisy.

KUKAの次世代オペレーティングシステムiiQKA.OSベースのLBR iisyは、業界実証済みの技術により、定義された製造プロセスに迅速かつ容易に統合できます。同時に、このコボットは、変化に迅速に対応し、1ロットのサイズから各製品の生産が必要となる作業環境にもシームレスに適合します。

 

協働ロボットLBR iisyは、あらゆる製造現場で自信を持ってお使いいただけます。


産業界での使用向けにテスト済み

LBR iisyは、フィールドバスプロトコル、I/O、安全性など、ほとんどの主要な業界標準機能をサポートしています。これにより、このコボットは既存の産業環境に統合することができます。

生産までの時間を短縮

LBR iisyは、箱から出して数分で使用でき、また同様にすぐに新しいアプリケーション*向けに再利用できます。iiQKA.OS搭載した最初のロボットとして、LBR iisyは、簡単で分かりやすく直感的な生産環境への統合に向けた、新しい基準を設定します。

柔軟性のための構造

LBR iisyコボットは使いやすいだけでなく、機械のローディングやアンローディング、パッケージング、精密なテスト、マテリアルハンドリングなど、多くの一般的用途に対応する汎用性を備えています。LBR iisyのケーブルと電源は統合されており、ツールの交換が迅速かつ簡単に行えます。また、小型のKR C5 microコントローラー搭載のコンパクトな設置面積であらゆるスペースに収まり、安全機能により安全柵がなくても操作できます。

容易な拡張性

LBR iisyは、iiQKAエコシステムに統合されています。コンポーネントやソフトウェアの拡張は、エコシステムのプロバイダーから簡単に実装できるため、コボットの範囲拡張を素早く行えます。
* グリッパーやその他コンポーネントなど構成済みのオプションや、アプリケーションの複雑さにもよります。詳しくは、iiQKAジャーニーのページをご覧ください。

LBR iisy 3 R760:技術データ一覧

軸数 6
定格負荷容量 3 kg
最大範囲 760 mm
重量(コントロールなし)、約 22,8 kg
ヒューマン・ロボット・コラボレーションのためのセキュリティ PL d / Kat 3

優れた組み合わせ:iiQKAプレローンチパッケージ 

KUKAの新オペレーティングシステムiiQKA.OSのプレローンチでは、一部のお客様に、LBR iisyコボット、KR C5 microロボットコントローラー、smartPAD proオペレーターデバイス、プリインストールされたグリッパー(オプション)との組み合わせによるテストの機会を提供します。 

プログラミング?手作業で指示?思いのままの操作コンセプト。 _It’s iisy.

オートメーションの初心者にも熟練者にとっても、コボットと使いやすいオペレーティングシステムiiQKA.OSとのユーザーフレンドリーな組み合わせは多くの柔軟性を可能にして、作業者に選択のパワーを与えてくれます。

  • 簡単なハンドガイドでプログラムされたポイントをロボットに教えることができます
  • 専門のプログラミング知識がなくても、スマートなグラフィカルユーザーインターフェースで、迅速かつ直感的な試運転とプログラミングが可能
  • KUKAの数十年にわたる産業用ロボットプログラミングの簡素化に基づくプログラムツリーコンセプトで、より複雑なアプリケーションが可能です。
Programmeren of handmatig teachen?
すべての作業ステップを手作業で協働ロボットに指示し、グラフィカルなプログラムツリーに記録して、プログラムを実行します。 _It’s iisy

高感度で高速なロボティクス

協働ロボットLBR iisyは、6軸すべてに高品質のジョイントトルクセンサーを搭載しています。わずかな外力にも反応し、認証された衝突防止機能を備えています。人間の共同作業者が近くにおらず、コボットが単独で動作するときは、もちろんより高速で稼働動作を行うことができます。
collaboratieve robot LBR iisy
協働ロボットは、人間の作業者との直接的な保護協力関係を可能にします。

簡単にシステムを拡張 - グリッパーから3D認識まで

インテリジェントなモジュール式による計画の柔軟性:LBR iisyには、KUKAとiiQKAエコシステムプロバイダーが提供するアプリケーションやアクセサリーを簡単に装備できます。様々なグリッパー、3D画像認識カメラシステム、その他の機能的システム拡張であっても。LBR iisyは、生産オートメーションに新たな可能性をもたらします。

インテリジェントオートメーションの鍵となるスマートロボティクス

LBR iisy は、学習、実装、生産開始が極めて迅速に行えるため、統合にかかる全体的なコストも同様に低く抑えられます。LBR iisyは、専門的なプログラミングスキルを必要とせず、迅速かつ容易なプログラムが可能です。

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定