スライド/チルトテーブル付きピラープレス

KUKAのスライド/チルトテーブル付きプレスで、品質とシステムの性能を実現。前Reis Robotics社のプレスは工程信頼性の高い自動化を保証し、鋳造ブースの仕様において高い柔軟性を提供します。

サイクルタイムの短縮

スライド/チルトテーブル付きプレスSKT SEP16およびSEP22を使用すると、プレス工程の生産性とスピードが向上します。サイクルタイムの更なる短縮を実現するために、SKT SEP16とSEP22は高効率の電気駆動エネルギー回収管理システムを備えています。
新規購入ではなく後付けで、効率的な駆動コンセプトは、KUKA製の油圧駆動を備えた既存のSKTプレスにも簡単かつ迅速に適用できます。

ハイパフォーマンスで効率的

Reis Robotics社製プレスのラインナップは、さまざまなモデルの最適なソリューションと自動化運用のための多くのメリットを提供します。

  • 最小限の労力で最適な装備
  • さまざまな鋳造ブース仕様のための柔軟なモジュール式システム
  • 工程信頼性の高いトリミングおよびツールの清掃
  • 鋳造部品への追加操作のための完全な付属品が可能
  • 低いマウント高と小さなストロークによる高い安定性と短いサイクルタイム
  • 短時間の緊急運転にも手動操作が可能

さまざまなバリエーションをもつプレス

スライド/チルトテーブル付きプレスのモデルは、取付板のサイズだけでなくツールの設置スペースの寸法とピラーの通過距離によって異なります。各スライド/チルトテーブル付きプレスは、3本あるいは4本ピラープレスとして提供しています。プレスフォースは仕様に応じて300kN~2,000kNです。


工程信頼性の高い自動化のためのKUKA製トリミングプレス
Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定