重力金型鋳造機

最高の鋳造品質に最適な条件の革新的な駆動、操作、制御コンセプトのKUKA製重力金型鋳造機

工程

前Reis Robotics社の実績のある重力金型鋳造機は、効率的で取り扱いも容易です。個々の要件に合わせて、コアが自動または手動で金型に挿入され、金型を閉じると鋳造工程が実行されます。その際、旋回運動はサーボ駆動を介して行われます。

同期充填工程

特殊機能として、ロボットによる注湯はここでは、重力金型鋳造機の傾動作に合わせて正確に調整されます。このようにして部品を下から上に均等に注ぎます。これにより、最適で正確な充填工程を実現します。

メリット

前Reis Robotics社の重力金型鋳造機は、シングルあるいはダブルの傾動機として、様々なバリエーションで利用可能です。すべてのバリエーションに同じ利点があり、製造工程で柔軟かつ効果的な使用が可能です。

  • 丈夫で歪みに対する耐性を持ったメカニズム
  • 革新的かつ遊びの少ない駆動コンセプト
  • サーボ駆動による精度の高い位置決め
  • 直線状の鋳造ブースや円形の回転式鋳造台にも適用可能
  • メディア技術用のインターフェース (ガスや冷却など)

KUKA製重力金型鋳造機は、柔軟な適用が可能です。

重力鋳造の直感的プログラミングと制御

重力金型鋳造機はアプリから制御するため、非常に快適で直感的な操作が可能です。

  • TIAポータルを使用して独自の鋳造機制御のプログラミングが可能
  • 自由にプログラミング可能な注湯カーブと傾動速度
  • 自由に制御可能な加熱および冷却回路
  • タッチ操作
  • フォーミュラの管理
Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定