ティモ・ボル - 人生のスピン

この6年間、KUKAとティモ・ボルは完璧なチームです。独自の映像記録の中で、ロボットおよび自動化企業は、卓球のスター選手の東京2021オリンピック競技大会への道のりに同行します。このプロジェクトは、ヘッセン州でのスタートの日々から浮き沈みを経て世界の頂点に達するまでの、特別な才能を持って生まれた選手の道のりを示します。

ティモ・ボルとKUKA:特別な協力

極めて特別な決戦からすべてが始まります。「The Duel(決戦)」という映像では、最高の成績のドイツの卓球選手であるティモ・ボルは、卓球台で世界で最速のロボットであるKUKAのKR AGILUSと対戦します。このプロモーションビデオは、中国のKUKA工場の開業時に制作されました。中華の国では、卓球は最も人気のあるスポーツ種目であり、ティモ・ボルはそこで成功を収めたスターです。

人気があり、機敏で、好成績を収め、綿密な試合運びをするスポーツマンは、最高のパフォーマンスとフェアプレーを体現しています。KUKAのブランド大使として、ティモ・ボルは再三にわたって、高精度、高可搬重量で、品質の安定したドイツの産業用ロボットの側でカメラの前に立ち、テクノロジーフリークとしてロボットに対しても極めて大きな興味を持っています。

私は技術フリークです。KUKAのロボットは魅力的な製品です。速く、機敏で、正確で、信頼できます。まるで優秀な卓球選手のようです。私はいずれにしてもKUKAのロボットと勝負をするつもりです。

ティモ・ボル、卓球のヨーロッパチャンピオン、そして中国におけるKUKAのブランド大使

ティモ・ボル – 人生のスピン。東京までの道のり

「人生のスピン」は、特別な経歴を経た特殊な映像プロジェクトです:ティモ・ボルは、彼の経歴の14年にわたって卓球の世界ランクリストのトップ10に位置し、その中で長い間、頂点に立っていました。彼は、37歳の時に、卓球史の中で最年長者として第1位の座を再度奪還しました。彼は、20を超えるドイツの選手権タイトルをものにし、ワールドカップとヨーロッパ選手権を取得し、北京、ロンドンおよびリオのオリンピック競技でもメダルを獲得しました。シングル、ダブルスおよび団体戦でのトロフィも手に入れ、ティモ・ボルは完全にチームプレーヤーです。39歳の今も、この卓球のスターは、じつによく成績を上げ、再び名を世に知らしめようとしています:2021東京オリンピック競技大会に参加します。

KUKAは、ティモ・ボルの日本でのオリンピック競技への道のりに同行し、特別な才能の特殊な経歴の映像記録を振り返ります。夏季競技大会まで、このページで毎月記事を連載します。

 

第1部:地下室から世界の舞台へ

すべての始まり:ティモ・ボルがオリンピックまでの200日間、故郷ヘーヒストでビッグトーナメントを控えて準備をする間、私たちは足取りを追い、南ヘッセンのオーデンヴァルトの魅力を探ります。その地で私たちは、彼の子供時代を振り返り、80年代の実家での特別な思い出と幼いティモ・ボルのスタートを、彼の発見者であり、偉大な指導者であるヘルムート・ハンプルに出会うまで追います。 [02-2020]

第2部:国際的舞台への突破口

ティモ・ボルは、ジュニア・ヨーロッパ選手権で3回金メダルを獲得し、それによりヘッセン州ヘーヒストで既にその名を不滅のものにしました。とはいえ、故郷でのティモは、偉大な物語のほんの一部にすぎません。チーム全体が彼のためだけにヘーヒストに移転しましたが、そこで天分の才のあるティモから何が生み出されるかは、まだ誰も予測できませんでした。彼の発見者ヘルムート・ハンプルに出会うまで!. [03-2020]

特別な決戦の歴史

卓球のスター選手ティモ・ボルとKUKAは長年にわたるパートナーです。まったく特別な決戦を切り抜けた協力が有名です:何百万回もクリックされたプロモーション映像「The Duel(決戦)」ティモ・ボルとKUKAロボットKR AGILUSは卓球台で相対しています。終了時、人間が勝者として認められます。その後、試合が開催され、そこではロボットが優位に立ちました。KUKAとティモ・ボルのこれまでの映像をご覧ください。


Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定