ティモ・ボル:対戦

それは2014年のKUKA上海工場のオープニングセレモニーにおける大きなハイライトの一つでした。それがセンセーショナルなティモ・ボルの動画「対戦」です。卓球のヨーロッパチャンピオンであり、2016年リオデジャネイロ・オリンピック競技大会におけるドイツの旗手であるティモ・ボルが、KR AGILUSと約4分間卓球で対決します。両者はスピード、正確さ、敏捷さで競い合います。

ティモ・ボル対KR AGILUS:巨人の戦い

ティモ・ボルは世界で最速の卓球選手の一人であり、2016年リオデジャネイロ・オリンピック競技大会におけるドイツの旗手です。KR AGILUSはKUKA最速のロボットです。上海での生産工場開設にあたり、KUKAは2014年3月11日にティモ・ボルを中国における新しいブランド大使として登場させました。そしてエキサイティングな動画を公開しました。そのドラマチックな対決では、このドイツの卓球プロ選手と弊社のKR AGILUSがティモ・ボルの動画「対戦」の中で4分間にわたり卓球の激戦を繰り広げます。最後に勝ったのはどちらであるのか、ご自分の目でお確かめください。
勝つのは一人だけ:ティモ・ボルとKR AGILUSは、「人間対機械」の戦いでどちらが優位に立っているかを見せようとします。

ティモ・ボル:中国におけるKUKAのブランド大使

2014年からティモ・ボルは中国におけるKUKAの顔になっています。ボルはドイツの卓球選手であり、2016年リオデジャネイロ・オリンピック競技大会におけるドイツの旗手で、何年も前からアジアで最も有名なドイツのスポーツ選手の一人になっています。ボルの強みはスピードと常人離れした正確さおよび敏捷さです。それにより、彼は弊社のロボットの人間版であるだけでなく、彼の第二の故郷において特に理想的なKUKAのブランド大使でもあります。

私は技術フリークです。KUKAのロボットは魅力的な製品です。速く、機敏で、正確で、信頼できます。まるで優秀な卓球選手のようです。私はいずれにしてもKUKAのロボットと勝負をするつもりです。

ティモ・ボル、卓球のヨーロッパチャンピオン、そして中国におけるKUKAのブランド大使

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意