KUKAリニアユニットKL 250-3

KL 250-3のようなKUKAリニアユニットは作業領域を拡大し、さまざまな使用範囲に適しています。コントローラーはロボットのコントローラーに統合されています。

KUKAリニアユニットは並進式の運動ユニットです。このユニットは作業領域の拡大のために使用されます。さらにワークや工具をロボットの作業範囲で動かすことが可能です。例えば、複数の機械あるいは装置の装着時、パレット列からのピッキング時、大型部品での作業時などです。

リニアユニットは追加軸としてロボットコントローラーに統合されています。そのため、他のコントローラーを必要としません。

KL 250-3のデータと仕様

可搬重量 300 kg 
メートルあたりのキャリア質量 175 kg
 繰り返し精度  +/- 0.02 mm
設置型
速度 1.41 m/s
保護等級 IP 64

リニアユニットKL 250-3の使用範囲

KL 250-3は特に次の使用範囲に適しています:

  • ハンドリング、装填・取り出し
  • その他のハンドリング操作
  • 溶接とはんだ付け
  • ダイカストマシン、鋳造装置
  • プラスチック加工機械
  • 挿入、装着
  • 鍛造設備 
  • 形状加工用工作機械
  • 切削加工用工作機械
  • 他の機械でのハンドリング
  • 計測、試験、検査
Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定