舞台技術・イベント技術

KUKAロボットの導入は、小道具や特殊効果の可能性を広げます。舞台技術・イベント技術のための最高の技能を提供します。

舞台上の2台のKUKAロボット



KUKAロボットは、例えばモニターやビデオスクリーンを支えたり、移動させたり、あるいはその他の動作に使用できます。また小道具や移動可能な舞台背景を作成することにも使えます。

フライス加工から、研削、穴あけ、やすりがけまで。KUKAロボットの使用範囲には、ほとんど限りがありません。素晴らしい静的な舞台背景を創るためにこのロボットの柔軟性を利用してください。またダイナミックで、高速で、柔軟性のある動作が、舞台およびイベントに動きをもたらします。

KUKAとならほぼどんなことにも対応可能です。お持ちのアイデアを当社にご相談ください!

彫刻制作中のKUKAロボット

Audi + KUKA - Projection Mapping with Robots and Cars

Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定