KR C5ロボットコントローラー 

最高のパフォーマンス、接続性と柔軟性―KR C5は既存のインフラにシームレスに組み込まれ、効率的なパフォーマンスによってあらゆる使用領域ですぐに付加価値をもたらします。

KUKA産業用ロボットのためのKR C5ロボットコントローラー:未来の製造のコアエンジン

コンパクトで高品質、しかも省エネ:KUKAのKR C5コントローラーは、省スペースながら非常に高効率のパフォーマンスを提供すると同時に、資源を大切にします。異種混合のオートメーション環境にもシームレスに組み込まれ、ほとんどすべてのKR C4アプリケーションが再びサポートされることになりました―最大のコストパフォーマンスで幅広い用途が実現します。

デジタル製品とデジタルサービスのための次世代対応ハードウェアならびにスマートソフトウェアを装備したロボットコントローラー

  • 接続性

    ロボットコントローラーは、イーサネットおよびデジタルIOインターフェイスを使ってシームレスにOT、ITならびにクラウド環境に統合され、純粋なデータを価値あるインテグレーションへと変換します。

  • 拡張性

    中央電源、拡張可能な
    モジュラーキャビネットシステム、
    プラグ独立ケーブルブッシングが
    幅広い用途を可能にします。
  • 低いTCO(総保有コスト)

    耐久性のあるハードウェア、低エネルギー消費および高エネルギー効率によって、永続的に低い運転コストを実現します。

  • 簡単な据付け

    既存のインフラや異種混合のオートメーション環境にも簡単に統合

メリット


互換性

最新のシステムソフトウェアは、KR C4に対して機能的互換性があり、同一のソフトウェアアプリやソフトウェアテクノロジーが使用できます。

より少ないトレーニングコスト

コントローラキャビネットへのシンプルな統合と、動作検証済みのシステムソフトウェアの可用性により、迅速なセットアップが可能です。

豊富なコントローラーオプション

幅広いオプションとハードウェア拡張可能性、例えば非常に多彩なシステムコンセプトに対応した様々な入出力ならびに通信オプション。


Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定