Draaitafels

1軸式、モジュール式ラウンドテーブル KP1-MB

モジュール式ラウンドテーブル KP1-MB は、お客様独自の構造物およびロータリーテーブルをシンプルでフレキシブルに構成できます。これは、可搬重量2,000、3,000、4,000および6,000キログラムのものをお求めいただけます。

モジュール式ロータリーテーブル KP1-MB のメリット:

  • 小スペースで大きなパフォーマンス: 
    KP1-MB の設計は特にコンパクトです。これにより、お客様固有の構造物の構成において自由度が増します。

  • 中央供給:
    構造プラットフォーム中央に内蔵された中空軸により、省スペースのメディア供給が可能です。これにより、特定の用途でフレキシビリティがもたらされます。

  • 容易に統合:
    標準化されたインターフェイスにより、プラントまたはセルへの素早く容易な統合が可能です。

  • 容易な運搬:
    内蔵型フォークリフトポケットにより、構造物への容易な運搬および複雑でない統合が保証されます。

  • 高精度:
    KP1-MBでは、繰り返し位置決め精度0.0023° により、コンポーネントとデバイスの高精度の位置決めが保証されます。

  • サイクルタイムの短縮:
    お客様ご自身のソリューションのロータリー時間を最大46%まで短縮することができます。KUKAは、バリエーション KP1-MB Sでもって、2.1秒のロータリー時間でそれぞれ180° と3,000キログラムの可搬重量という、最短サイクルタイムのための最大のダイナミクスを提供します。

モジュール式ラウンドテーブルのデータおよびバリエーションの比較:

KP1-MB 2000 KP1-MB 3000 S  KP1-MB 4000 KP1-MB 6000
定格可搬重量 2,000 kg  3,000 kg 4,000 kg 6,000 kg
繰り返し位置決め精度 0.0023°  0.0023°0.0023°0.0023°
回転範囲 +/– 185°  +/– 185° +/– 185° +/– 185°
回転時間 (180° / 360°) 3.9 秒 / 6.9 秒 2.1 秒 / 3.6 秒 3.9 秒 / 6.9 秒 4.2 秒 / 8.6 秒

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意