Draaitafels

1軸型ポジショナーKP1-V

垂直回転軸を持つ1軸型ターンテーブルKP1-Vは、直接的なワーク位置決めに、または、モジュール式のベースとして使用されます。これは、可搬重量500および1,000キログラムのものをお求めいただけます。

ロータリーテーブル KP1-Vのメリット:

  • コンパクトな設計:
    外形寸法が小さいため、ロータリーテーブルKP1-Vは特に省スペースのオートメーションソリューションを可能にします。
  • 中央媒体供給:
    フェイスプレートの中央にある中空軸により、直接的な媒体供給、より多くのスペースを各構造で実現します。
  • 無限回転式:
    無限回転する設計により、ロータリーテーブルはあらゆる軸位置で最適な位置に配置され、無制限に使用できます。
  • エルゴノミックな挿入高さ:
    挿入高さが705 mmのKP1-Vは、ワークピースの挿入を容易にし、アプリケーションの生産性と効率をサポートします。
  • 同一のホールパターン:
    KP1-Vには構造内に、確実な計画、素早くシームレスな統合のための同一のホールパターンがあります。
  • 高い溶接能力:
    100%のデューティサイクルで最大500 Aで溶接します。

ロータリーテーブルのデータおよびバリエーションの比較:


KP1-V 500 KP1-V 1000
定格可搬重量500 kg1,000 kg
繰り返し位置決め精度<±0,08 mm<±0,08 mm
装填高705 mm705 mm
回転範囲 電力供給あり+/-185°+/-185°
回転範囲 電力供給なし無限無限
180°/360°回転時間2.1 秒 / 3.2 秒2.5 秒 / 4 秒
オプション:定格溶接電流
(100 % ED)、無限回転
500 A500 A
オプション:定格溶接電流
(60 % ED)、無限回転
590 A590 A

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意