Draaitafels

2軸型ポジショナーDKP

回転軸と傾斜軸を持つ2軸型ポジショナーDKPは、ワークのフレキシブルな加工を可能にします。DKPの可搬重量は400キログラムです。

ロータリーチルトポジショナーDKPのメリット:

  • エルゴノミクスの詳細:
    2軸型ポジショナーDKPのエルゴノミクスに基づいた挿入高さにより、作業プロセスがより簡単で効率的になります。
  • 迅速な位置決め:
    どの軸の周りを動くとしても、ロータリーチルトポジショナーは雷のような速度と高精度で目的の位置に到達します。
  • 中央供給:
    DKPにより、フェイスプレートの中央で特にプロセスにやさしい媒体供給が可能になります。
  • コンパクトな構造:
    2軸式ポジショナーDKPの設計は、可能な限り小さな外形寸法と省スペース寸法で行われています。
  • 柔軟性:
    2軸型ポジショナーDKPにより、絶対的にフレキシブルなワークピース加工がいつでも可能になります。
  • 高い溶接能力:
    デューティサイクルが100%の場合、ロータリーチルトポジショナーは最大430 Aの溶接能力を保証します。
ポジショナーDKPによる、フレキシブルで高精度な医療機器の溶接。当社のポジショナーについての詳細は顧客プロジェクトをご覧ください。

ロータリーチルトポジショナーのデータとバリエーション:

DKP-400
定格可搬重量400 kg
繰り返し位置決め精度<±0,06 mm
回転範囲規格無限
回転範囲 電力供給あり+/-185°
チルト範囲
+/–90°
挿入高さ最大857 mm
定格溶接電流 (100 % ED)
430 A
定格溶接電流 (60 % ED)500 A

 
 
 

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意