KR IONTEC

30-70kg可搬クラス最高の作業範囲と、幅広い用途に沿った設置方法に対応可能な、最大限のフレキシビリティを備えたロボット。

中可搬分野の幅広い用途に対応

床面、壁面、斜面と、あらゆる設置形式において、コンパクトなデザインでクラス最大の稼働範囲を両立し、わずかな設置スペースで最適な空間利用を実現。防水、防塵対応のセントラルハンドとガード付きモーターを備え、あらゆる用途に適合します。さらに鋳造仕様オプションは、0~55℃と対応温度範囲を拡張し高温環境での使用も可能にします。

低総所有コスト(TCO)、高ライフサイクル効率で、最高のアウトプットを

わずかな投資で様々なアプリケーションに対応 - 最高のパフォーマンスによって、デジタルな製造現場だけでなく古典的な製造現場でもご期待に応えます。

  • 持続的なコスト効率性

    低消費電力、低稼働コスト、低メンテナンスコストにより、大幅にコストを削減
  • 最大限のフレキシビリティ 

    フレキシブルな設置形式と追加変更可能な可搬重量により、さまざまな用途に適合、特殊な要求にも対応
  • 故障率の低さ

    平均故障間隔は400,000時間で、技術的可用度は99.999%

  • 最適化されたデザイン 

    スリムなデザインにで、コンパクトなセルを実現

30 - 70 可搬重量(kg)

2100 - 2500 リーチ(mm)

KR IONTECのメリット


ボタンを押すだけでプロセスに適合

デジタルモーションモードにより、精度またはスピードの向上のニーズに応じてあらゆるプロセスやサブステップにパフォーマンスを合わせることが可能。

最小限のメンテナンスコスト

オイル交換は20,000作動時間毎と低頻度。また、プーリー無しセントラルハンドというコンセプトに基づいています。

セルおよびプラントのフレキシブルなプログラミング

作業スペースの効率的活用と、省スペースでスリムなフォルムにより、コンパクトなセルデザインが実現。

パーツコストの削減

先行モデルよりパーツを50%削減。25年パーツ使用が可能で、長期計画の信頼性を保証。

変更可能な可搬重量

既存のロボットにより、後からKR IONTECの可搬重量変更が可能。最大限のフレキシビリティを提供します。

簡略化されたスタートアップ 

最適化されたエンジニアリングツールと、実績あるKUKAテクノロジーによる最小限のトレーニングにより、スタートアップを簡略化

最適化された電力供給

119mm径のA1中空シャフトにより、最小設置面積で容易なエネルギー供給。

ESD protected

The robot is protected as standard against uncontrolled electrostatic charging or discharging and is thus equipped for the safe handling of sensitive electronic components.

KR IONTEC データの概要

KR 30 R2100 KR 50 R2100 KR 50 R2500 KR 70 R2100
可搬重量
30 kg
50 kg
50 kg
70 kg
最大リーチ
2100 mm
2100 mm
2500 mm
2100 mm
形状
Standard
Standard
Standard
Standard
想定される作業環境
標準
標準
標準
標準
取付け位置
傾斜壁

天井
傾斜壁

天井
傾斜壁

天井
傾斜壁

天井
保護等級
IP 65
IP 67
IP 65
IP 67
IP 65
IP 67
IP 65
IP 67
データシート

追加リンク

KUKA Xpert
コントローラー
Robot Packs
---
ポジショナ&リニアユニット
Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定