自分の現在地を選択してください:

白物家電業界における自動化生産

ロボットの活用により、家電製品の生産性は向上し、コスト効率も良くなり、柔軟な対応が可能になります。弊社はさまざまな生産工程での課題を考慮し、簡単操作で高評価を得ています。


家電製品の生産・最終組立におけるロボットによる効率化

電気調理器から扇風機まで - 白物家電とはいったい何なのか?

洗濯機、冷蔵庫、乾燥機、食器洗い機など、多種多様な電化製品を「白物家電」と呼びます。

その製造には、さまざまな課題があります。ユニット内部や頭上への取り付けあるいは重いユニット部品などです。その際安全基準や品質保証を遵守する必要があります。製造業があらゆる要求を満たしながら効率的でコスト効率の高い生産を続けるには、自動化に対する革新的でシンプルな答えが必要です。

人間工学的に最適な食器洗い機製造における協働ロボットの活用

手の届きにくい場所にある食器洗い乾燥機の組み立てをロボットでサポートして、作業者の負担軽減。

白物家電の組立ライン向けKUKAロボット - コボット、小型ロボット、大型ロボットまで

スピード、信頼性、絶対的な精度が弊社のロボット全てに共通する強みです。多様なロボット・ポートフォリオには、あらゆる生産タスクに適したソリューションが常に用意されています。 

 

 


当社のロボットコントローラーがお客様の生産ラインへのシームレスな統合をお約束します。小型ロボットの接続には、極省スペースしか必要としないことことが魅力のKR C5 micro コントローラを使用できます。KR C5 ロボットコントローラーは、全てのロボットを統合し、簡単に設置できるだけでなく、非常に高いエネルギー効率を実現します。 

 

ベルトコンベアによる大型家電のロボット支援による梱包・組立ライン。

自動化ソリューションに興味をお持ちですか?

弊社は、お客様のご要望を分析し、白物家電の生産に必要な個別のソリューションを開発します。

家電メーカーで活躍するKUKAロボット

産業用ロボットは、どのように生産を効率化するのですか?白物家電業界でのロボット活用についての詳細をご覧ください。

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定