KUKA.SeamTech

KUKA.SeamTechのソフトウェアオプションであるTracking(トラッキング)とFinding(ファインディング)は両方とも、ロボットのインテリジェントな三角測量レーザーセンサーを稼働させるために設計されています。それらはレーザーおよびシールド溶接アプリケーションのためのシーム探知およびシームトラッキングを可能にします。

KUKA.SeamTech TrackingおよびKUKA.SeamTech Finding

アプリケーションソフトウェアKUKA.SeamTech TrackingおよびKUKA.SeamTech FindingはオプションとしてロボットコントローラKR C4に追加することができます。インテリジェントな三角測量センサーを使って、ロボットはKUKA.SeamTech Findingで溶接前に部品およびシーム探知を実行し、KUKA.SeamTech Trackingで溶接中にエッジおよびシームトラッキングを実行することができます。

KUKA.SeamTechのメリット

センサーとコントローラ間のスムーズなコミュニケーション

KUKA.SeamTech FindingおよびTrackingは、インテリジェントな三角測量センサーをイーサネットで制御およびプログラミングするためのオプションで、SeamTech Trackingにはハイパフォーマンスのリアルタイムプロトコルも装備されています。

KUKAのプログラミングヘルプでの簡単なプログラミング

ロボットセンサーコマンドのアプリケーションプログラミングは、これまで通り、素早くプログラミング可能な見やすいインラインフォームによって行われます。その際、ロボットとセンサー機能の素早い操作を可能にするステータスボタンも役に立ちます。

フレキシブルに組み合わせ可能なテクノロジーパッケージ

KUKA.SeamTech FindingおよびTrackingは独立したテクノロジーパッケージであり、例えばArcTech Basic、ArcTech Advanced、LaserTechまたはGlueTechなどのオプションと組み合わせられます。

KUKA.SeamTech Tracking

KUKA.SeamTech Trackingにより、ロボットはSERVO-ROBOT Inc.、Meta Vision Systems Inc.あるいはScansonic MI GmbH社製のセンサーでエッジおよびシームトラッキングを実行できるようになります。KUKAの特にハイパフォーマンスなイーサネット・リアルタイムインターフェースによって、センサーシステムはMIG/MAGおよびWIG溶接で標準的な溶接速度においても、また、レーザー溶接の非常に高い溶接速度においても、問題なく非常に正確なロボットの経路修正を実行できます。

シームトラッキングは独立したインラインフォームにより、例えばフライングや正確な停止など、あらゆる溶接アプリケーションに合わせてプログラミングできます。さらに、SeamTech Trackingはダイナミックなシーム始点およびシーム終点探索のための特別コマンドも提供しています。これにより、ロボットは溶接シーム位置と長さを、溶接する部品に合わせて自律的に調整できるようになります。

KUKA.SeamTech Finding

SERVO-ROBOT Inc.、Meta Vision Systems Inc.社製のセンサーは、ロボットでKUKA.SeamTech Findingと共に使用することができます。インテリジェントなラインレーザーセンサーによる部品またはシーム探知の大きなメリットは、これが1回の計測で複数の部品形状情報を把握できることにあります。

把握された部品形状に基づいて、KUKA.SeamTech Findingソフトウェアは非常に素早く部品、シームあるいは個々の経路ポイントのずれや捻じれを算出できます。この算出によって、プログラマーはロボットプログラムの修正機能を非常にフレキシブルに有効化あるいは無効化できます。それは最大6Dまで可能です。こうすることで、部品ができる限り最適に、プロセス安全性をもって加工できるようになります。

KUKA.SeamTech Findingのシステム要件

  • ハードウェアKR C2KR edition2005
  • KUKA System Software 5.5 または 5.6

弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

OK