エレクトロニクス産業における自動化

KUKAと一緒なら競争に勝ち続けられます。エレクトロニクス産業向けの当社のロボットベースの自動化ソリューションは迅速に採用でき、フレキシブルな生産を可能にし、生産プロセスをより効率的にします。

ダイナミックな世界に向けたスピーディでスマートな製品

• エレクトロニクス産業は世界で最も目まぐるしく変化する業界の一つです。KUKAはこの分野に特化したready2_useを開発しました。これは、お客様に数多くの経済的利益をもたらす革新的な自動化ソリューションです。ロボット、革新的なソフトウェアおよび効率的な制御技術から成る構成済みのパッケージを使って、投資利益率を最適化し、アウトプットを増加させ、生産におけるフレキシビリティを大幅に高めることができます。

• KUKAは数多くのインダストリー4.0イニシアチブにおいて先駆的なパートナーです。当社のテクノロジーセンターにあるラボで、最新テクノロジーを研究し、未来のシナリオを探求しています。

• KUKAの販売およびサービスチームは、いつでもどこでも、世界中でお客様のサポートをしています。

KR 3 AGILUS、理想的な生産パートナー

KR 3 AGILUSにより、KUKAは極小の空間で最高のパフォーマンスを提供します。これは小部品の取付けおよび取扱いのために特別に開発されました。その軽い重量により、コンパクトでコスト効率の高いわずか600 x 600 mmの生産セルの中で、敏捷かつダイナミックに多様なタスクをこなします。その結果、最短のサイクルタイムで最大のアウトプットおよび最高の精度を実現します。

エレクトロニクス産業における装着および取付け:スピーディにミリメートル単位の正確さで

エレクトロニクス業界のロボットによる自動化 | KUKAがトレンドを語る

KUKAのロボットベースの自動化およびインテリジェントな物流ソリューションが、エレクトロニクス産業に大きな進歩をもたらします。当社のモジュール式生産セルは、当社のパートナーが顧客の変化する要望に常に最適に応えられるようにします。

シュテファン・ランパ、KUKA Roboticsの最高経営責任者(CEO)

コスト削減とROIの向上

当社のロボットはエレクトロニクス産業におけるさまざまなプロセスを自動化し、生産アウトプットを増大させます。より高い効率、不良品を減らした上でのより良い品質、そして、安定した生産コストは、最大のROI(投資利益率)をもたらします。

KR 3 AGILUSによる極小ネジの取付け

ready2_use:統合されたKR AGILUSは、M1およびM2極小ネジを固定するための初の6軸型ロボットです。

メリットの概要

  • 当社のロボットおよびソリューションの高い精度均一の品質を保証します
  • 当社のロボットは高い可用性を実現し、年中無休の生産に理想的です
  • KUKAのロボットは低頻度メンテナンスであるため、メンテナンス費用を低く抑えられます
  • スマートなソフトウェアソリューションが安全な操作を可能にします

エレクトロニクス産業に適したKUKAロボット 

KR 3 AGILUSは、エレクトロニクス産業における小部品や製品の取付けおよびハンドリングに理想的なロボットです。3キログラム級の最速ロボットとして、KR 3 AGILUSは生産において非常に短いサイクルタイムで高いアウトプットを達成します。

KR AGILUS ファミリーのロボットは、エレクトロニクス産業でのさまざまなハンドリングおよび加工作業に適しています。例えば、機械の積載と荷下ろし、スマートフォンケースの研磨、ディスプレイのハンドリングなどです。特別仕様のKR AGILUS CRは、ISO 2の高い純度要件を満たし、例えば半導体産業での使用に理想的です。

KR CYBERTECHファミリーのロボットは、電子機器製品の金属ケースの製造に使用するのに最適です。積載量6キログラムから22キログラムまでの幅広いモデルの品揃えで、CNC、積載と荷下ろし、ハンドリングおよび研磨やバリ取りなどの工程のために最適なソリューションを提供します。

LBR iiwaファミリーのロボットは、エレクトロニクス産業において比類ない取付けコンセプトを可能にします。LBR iiwaは高感度で、複雑な取付け作業を繊細に自動化することができます。広範な安全機能が、安全柵を使用しない人間とロボットの直接的な共同作業を可能にします


弊社はオンラインでも最善のサービスを提供するためにCookieを利用しています。詳細はこちらをご覧ください

同意