KR 3 AGILUS

KUKAのノウハウを最小スペースに凝縮し、3キロクラスのロボットに新たなスタンダードを確立。 

最小のスペースで最高のパフォーマンスを

機敏でダイナミックに、そして最高の精度でさまざまなタスクをこなします。
KR 3 AGILUSは、極小スペースで製造しなければならない小型部品・製品に最適です。
小型部品の取付け、ハンドリング、ネジ締め、接着、包装、検査など、短いサイクルタイムで最大のアウトプットが求められる特にエレクトロニクス産業をはじめとするすべての用途に使用可能です。そのコンパクトなサイズにより1平方メートル当たりの最高の生産性を実現しています。

3 - 3 可搬重量(kg)

541 - 541 リーチ(mm)

メリット


最小スペースで最高のパフォーマンス

コンパクトサイズ、ビルトイン式エネルギー供給システム、カバーされたアーム上のインターフェース、無駄のない洗練されたフォルムにより、狭いスペースでも柔軟な動きが可能。例えば600x600ミリメートルの小さい自動化セルでの使用に適しています。

最高のフレキシビリティと精度

姿勢、時間枠、設置位置を問わないオールラウンドプレイヤー。あらゆるセルコンセプトに柔軟で効率的な自動化を実現。多種多様なタスクに適しています。

最小のコストで最大のアウトプット

そのインテリジェントな構造により、優れたコストパフォーマンス、低頻度メンテナンス、最高の信頼性そして可用性を実現しています。

クラス最速

最短のサイクルタイムを可能にし、アウトプットを増大することで、お客様の投資利益率を上昇させます。 

KR 3 AGILUSでのCPU組立て 

プロセッサーおよびメモリーモジュールの製造で活躍するKR 3 AGILUS

KR 3 AGILUS データの概要

KR 3 R540
可搬重量
3 kg
最大リーチ
541 mm
形状
Standard
想定される作業環境
標準
取付け位置

天井
保護等級
IP 40
Specification

Additional Links

ダウンロードセンターへ
コントローラー
Robot Packs
ポジショナ&リニアユニット
Cookie設定 了解してKUKAを発見する

オンラインでも最善のサービスを提供するために、このウェブサイトはCookieを利用しています(詳細)。引き続きこのウェブサイトをご利用なさる場合、当社は技術的に必要なCookieだけを使用します。「了解してKUKAを発見する」をクリックした場合、さらにマーケティングCookieの使用に同意したものとします。「Cookie設定」をクリックすることで、当社の利用するCookieをお客様が選択できます。

Cookie設定